Valheim

チェストを効率よく配置する方法 Valheim攻略

おはようございます。かきんです。

今回のValheim攻略は、チェストを少ない面積により多く配置する方法をまとめていきます。

Valheimを攻略している方は是非この攻略記事を参考にしてみてください。

チェストを効率よく配置する方法


valheimをしばらく遊んでいると、大量の資材を入手できます。
その大量の資材は主にチェストに保管しますが、画像のように並べているだけでは置けるチェストの量が少なくなりがちです。

この問題はチェストを縦にも配置することで解決できますが、そのままチェストの上に配置しようとしてもできません。

そのため以下では、チェストを縦にも配置する方法をまとめていきます。

チェストを縦にも配置する方法


まず、壁のつなぎ目に沿って「木の棒1m」を配置します。


木の棒1mを土台にして、チェストの上に木の床を配置していきます。

後は木の床にチェストを配置するだけで完成です。


また、木の棒の上にもう1つ木の棒を配置することで、チェストを3段にすることも可能です。
⇒同じ要領で段数を増やしていける

更に大量にチェストを配置したい


更に大量のチェストが必要な方は、画像の向きでチェストを配置しましょう。

画像の置き方をする場合は、チェストの上に木の床を2つ配置するのがおすすめです。
⇒配置しなくてもチェストを置けるが、下の段より前に出てしまい、見栄えが少し悪い

これらの配置をすることで資材を1か所にまとめることができ、移動距離が減るため効率が上がります。

Valheim 攻略記事のまとめはこちらから

使い方👇

以上がチェストを効率よく配置する方法 Valheim攻略になります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

  • この記事を書いた人

かきん

ドットとトゥーン系のグラが好きなゲーマーです。遊んだゲームの記事を書かせていただいています。

-Valheim
-,