Subnautica:BelowZero

スノーフォックスの設計図入手と作り方 Subnautica Below Zero攻略

おはようございます。かきんです。

今回のSubnautica Below Zero攻略は、スノーフォックスの設計図入手と作り方、使い方等をまとめていきます。

Subnautica Below Zero(サブノーティカビロウゼロ)を攻略している方は是非この攻略記事を参考にしてみてください。

スノーフォックス


スノーフォックスは、陸地を素早く移動できる乗り物です。

  • 搭乗口:ここから乗る
  • アップグレード:アップグレードを装備できる


陸地で使用する乗り物ですが、北極の尖塔に向かう場面や敵から逃げる場面以外ではそこまで必要性を感じませんでした。

筆者のように、道中のアイテムを逐一拾うタイプからすると、乗り降りが億劫で使い辛い印象です。

しかし、スノーフォックスに乗っている間は温度ゲージが回復するという特性があり、正式版が出たら使う機会が増えるかもしれません。


また、スノーフォックスはインベントリに入れることが可能です。

陸地を探索する際、温度ゲージ管理が面倒な方は携帯しておくのも1つの手です。


アップグレードするためのモジュール作成はファブリケーターで行います。

スノーフォックスの設計図入手

「スノーフォックスの残骸」×3をスキャンすると、スノーフォックスの設計図が解放されます。

また、スノーフォックスを作成するには、「スノーフォックス用ホバーパッド」が必要になります。

スノーフォックスの残骸がある場所

スノーフォックスの作り方

陸地に「スノーフォックス用ホバーパッド」を作成しましょう。

スノーフォックス用ホバーパッドの素材

  • チタニウム×2
  • 配線キット×1

スノーフォックス用ホバーパッドの端末からスノーフォックスを作成します。

スノーフォックスの素材

  • 磁鉄鉱×2
  • 潤滑剤×1
  • バッテリー×1
  • チタニウム×1

Subnautica Below Zero 攻略記事のまとめはこちらから

以上がスノーフォックスの設計図入手と作り方 Subnautica Below Zero(サブノーティカビロウゼロ)攻略になります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

-Subnautica:BelowZero
-

© 2021 かきんしないで遊びたい Powered by AFFINGER5