Ghost of Tsushima 感想

ゴーストオブツシマ クリア後の評価と良かった・悪かった点

おはようございます。かきん(@kainsinai)です。

今回はPS4ソフト ゴーストオブツシマをクリアしたのでクリア後の評価と良かった・悪かった点です。

以下でネタバレを避けて評価と良かった・悪かった点を書いています

ゴーストオブツシマの購入を検討されている方は是非この記事を参考にしてみてください。

所要時間と評価

本作はプレイ時間表記がないので正確な時間は分かりませんが、クリアまで20-25時間トロコンまでは50時間程かかりました。

ただ寄り道要素が多いゲームなので、クリアまでの時間はプレイスタイルによって大きく変わります。

評価

筆者がここ数年で遊んだゲームの中では、最もおもしろいです。

ストーリー、戦闘、オープンワールド要素等ほぼ全てが高い完成度で作られており、制作の熱意を感じます。

CERO Zなのでゴア表現があります。

良かった点

1,境井仁としての誉れ

良かった点1つ目は「島民を守る」という目的のために、武士としての誉れすら捨てて戦う主人公「境井仁」です。

オープニングムービーの戦いでコトゥン・ハーン率いる蒙古に負けてしまった武士達。

指揮官、そして叔父である志村が攫われてしまいます。

対馬各地でただひたすらに残虐な行いをする蒙古。

境井仁は子供の頃叔父に聞かれた、お前は何を重んじる?お前の誉れとは?という問いに「おのれを守れぬ者らを 民を守ること」と答えたことを思い出します。

あの戦いで誉れある「武士境井仁」は死に、島民を守るためには武士らしくない手も使う「冥人(くろうど)境井仁」の新たなる戦いが始まるーー。

みたいな始まり方です。

👆のように武士としての誉れを捨てた境井仁は、闇討や毒も使います。

もちろん他の武士は「それは武士の行いではない」という目で見てきます。

たしかに武士としての誉れは無くしました。褌姿で闇討をしたりもします。

ですが、あの日叔父に言った「境井仁の誉れ(島民を守る)」だけは失わず、蒙古と戦う姿は純粋にかっこいいです。

そして物語の最後、冥人として蒙古と戦い抜いた境井仁の結末を是非あなたの目でたしかめてみてください。

2,サムライアクション

良かった点2つ目は刀や弓等を用いた戦闘面です。

SEKIROに近い戦闘システムで敵の攻撃を見切って受け流し、斬り伏せるのは爽快感があって楽しいです。

※雰囲気が近いだけで死にゲーではありません

また敵の隊長を倒していくことで「型」を習得し、4つある型はそれぞれ敵の武器種に対しての特攻になります。

カウンター主体の戦闘は苦手な方でもこの型を使用して敵の体勢を崩し、自身のペースで戦闘を行うことができます。

他には弓やくない、鈴等の投げ物も豊富で戦闘の手段はかなり多いです。

敵に一騎打ちを挑むこともできます。

△長押しで構え、敵が振りかぶったら離して居合斬りをします。

技や装備の能力で最大5人まで連続で斬ることができ、緩急のある居合斬りは非常に見ごたえがあります。

先に挙げたSEKIROと比較され劣っているという意見もありますが、よりライト層に受けいられやすい本作の戦闘面は素晴らしいと筆者は思います。

※筆者はSEKIROをクリアできずに逃げました

3,景色とロード

※👇の画像達はブログ用にかなり圧縮しています 実際に見るともう少し綺麗です

良かった点3つ目は場所によって全く異なる景色とストレスを感じないロードです。

オープンワールドゲームでは多くの時間を移動が占めます。

そこでストレスを感じるかどうかでゲーム自体の印象を左右してしまいます。

本作では移動面では馬を使用し、訪れたことがある地点はファストトラベルが可能です。

ただ、景色を見るのが好きな方は馬での移動がおすすめです。

👆のように彼岸花が一面に咲く場所や暗い雰囲気の森、雪原に咲く色鮮やかな花等思わず息をのむ絶景が数多く配置されています。

※筆者は初期型PS4 それでもかなり綺麗でした

また十字キー右で使用できる「フォトモード」がかなり優秀です。

移動以外では戦闘中にも撮影が可能です。

是非お気に入りに1枚を撮ってTwitterに上げてください。筆者が見るので・・。

これらの美しい景色を擁するオープンワールド、移動する際のロードはかなり短いです。

通常移動はシームレス、ファストトラベルで短いロードという形です。

公式が言うには、ロードが短すぎてTIPsが読めないので少しだけ長くしたそうです。

悪かった点

1,足跡を辿れが分かり辛い

主に浮世草(サイドクエスト的な物)で多い、「足跡を辿れ」が非常に分かり辛いです。

特定のフラグを踏まないと足跡自体が表示されないことや、道の分岐には足跡が無く少し進んだところにある仕様も面倒に感じます。

人によるとは思いますが筆者にとっては悪い点でした。

2,小さいバグ

50時間プレイして4つのバグに遭遇しました。

・話しかける対象が橋ギリギリを向いてしまい、話しかけられない

・永遠に敵が跳ねている

・岩に埋まる

・ついて行く対象が動かない

いずれも少し待つと直りました。

以上がゴーストオブツシマ クリア後の評価と良かった・悪かった点になります。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

-Ghost of Tsushima, 感想
-

© 2020 かきんしないで遊びたい Powered by AFFINGER5