ゲーム紹介

PS4おすすめアクションゲーム7選

おはようございます。かきん(@kainsinai)です。

今回は筆者が実際にプレイした中でおすすめのアクションゲームをまとめていきます。

発売時期を問わず、おもしろさだけで選抜していきます。PS4でやりたいゲームが無いという方は是非参考にしてみてください。

※紹介順は思い出した順です おすすめ順ではありません

Ghost of Tsushima

発売日2020年7月17日
CEROZ
プレイ人数1人

本作は対馬を舞台に、武士としての誉れすら捨てて戦う主人公「境井仁」を描いた和風アクションです。

ストーリー、戦闘、オープンワールド要素等ほぼ全てが高い完成度で作られており、今後の和風アクションに多大な影響を与えるレベルです。

本作はネタバレ無しの評価記事を作成しています。そちらに詳しく書いてあるので参考にしてみてください。

ゴーストオブツシマ クリア後の評価と良かった・悪かった点

かきん
全ての要素が高評価、ぶっちぎりでおすすめです

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

FURI

発売日2016年7月5日
CEROB
プレイ人数1人

かつてお前は殺人兵器だったーー。

物語は主人公が捕まっている場面から始まります。

そこに現れるウサギの顔をした男。彼は主人公の拘束を外し、武器を与えます。

「看守を倒せ。」

脱獄し、自由を手に入れるため主人公は看守との闘いに挑みます。

本作は1vs1を中心としたハイスピードアクションです。

サイケデリックな世界観、光る刀と謎の案内人、そして「看守」と呼ばれる敵は当時学生だった筆者にぶっ刺さりました。

攻撃(刀・銃)、回避、防御というシンプルな操作ですが、全体的なスピードが速いため難易度は高め。

特徴的なビジュアル、テクノサウンドをバックに行うギリギリの戦闘はテンションが上がります。

世界観に浸れる、尖ったゲームを遊びたい方にかなりおすすめです。

かきん
光る刀が嫌いな人はいないですからね

FINALFANTASY Ⅶ REMAKE

発売日2020年3月2日
CEROC
プレイ人数1人

本作はあの「FANALFANTASYⅦ」をリメイクしたアクションRPGです。

アクションとコマンドバトルが混ざった戦闘は、各種ゲージ等の存在で通常のアクションゲームにはない奥深さを与えています。

ストーリーは分割とはいえ、クリアまでに30時間程かかるボリュームがあります。

本作はネタバレ無しの評価記事を作成しています。そちらに詳しく書いてあるので参考にしてみてください。

FF7リメイク(FF7R) クリア後の評価と良かった・悪かった点

かきん
購入された方は当ブログに攻略記事もあるので是非参考にしてみてください

inFAMOUS Second Son

発売日2014年3月21日
CEROZ
プレイ人数1人

本作は能力に目覚めた不良少年「デルシン・ロウ」を描くアクションです。

筆者がPS4で初めて遊んだゲームで、当時の衝撃は今でも覚えています。

プレイヤーの行動でデルシンのカルマが変わり、それに応じて覚える技やストーリーが変わります。

細部まで表現されたグラフィック、スピード感のある戦闘と移動が素晴らしく、今のゲームにも全く劣りません。

古いゲームだから・・とためらっている方にこそ手に取ってほしい作品です。

かきん
やっぱり能力物は興奮します 主人公が終始軽口なのも好きです

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント

魔女と百騎兵 Revival

発売日2015年9月25日
CEROC
プレイ人数1人

本作は沼の魔女メタリカが召喚した伝説の魔人「百騎兵」が主人公のアクションです。

セリフにピー音が連発するエグイ展開が多く、かなり人を選ぶ内容ですが刺さる人にはとことん刺さります。

戦闘では作りが甘い部分が多少ありますが、それを補う魅力的なキャラ表現や先の読めないストーリーが本作にはあります。

個人的には日本一の中では最高の出来、魔女と百騎兵3はメタリカ主人公でお願いします。

かきん
ちなみに魔女と百騎兵2ではメタリカは出ません なんで?

Hyper Light Drifter

発売日2016年3月31日
CEROC
プレイ人数1人

本作は重い病に侵された主人公が治療法を求めて見知らぬ土地を旅する2DアクションRPGです。

とにかくグラフィックが素晴らしい。とてもドットとは思えないような壮大でどこか切ない雰囲気を楽しめます。

戦闘は先に紹介したFURIに近く、シンプルな操作ながら歯ごたえのある戦闘に仕上がっています。

見下ろし型は好き嫌いが分かれますが、好きな方には是非一度遊んでみてほしい作品です。

かきん
ドット絵好きは必ず気に入ります

Transistor

発売日2014年5月20日
CEROB
プレイ人数1人

本作は声を失った歌手の「レッド」として、ある男の死体に刺さったしゃべる剣「Transistor」を引き抜くことから始まるアクションRPGです。

未来都市を舞台にした水彩画のようなグラフィックはもはや芸術作品です。

落ち着いたBGMと合わせて大人のゲームという雰囲気を感じます。

戦闘は「ターン()システム」と呼ばれる、時間を止めて行動を設定するシステムのおかげで他の作品とは一風変わった体験ができます。

装備のアップグレードシステムが少し分かり辛い印象があり、ここだけ注意です。

かきん
剣以外はほぼセリフ無し この違和感も魅力の1つです

以上がPS4おすすめアクションゲーム7選になります。

-ゲーム紹介
-

© 2020 かきんしないで遊びたい Powered by AFFINGER5