Vampire: The Masquerade - Swansong

シーン1「公子の居住区画」 Vampire: The Masquerade-Swansong

2022年7月27日

おはようございます。かきんです。
今回のVampire: The Masquerade-Swansong攻略は、シーン1クリアまでの流れについてまとめていきます。

Vampire: The Masquerade-Swansong(ヴァンパイアザマスカレードスワンソング)を攻略している方は是非この攻略記事を参考にしてみてください。

Vampire:The Masquerade-Swansong 攻略記事まとめ

スポンサーリンク

シーン1「公子の居住区画」

とりあえず筆者が選択したものを記載しています。このシーンでは大きい分岐はほぼ無いので好きに選んでも大丈夫です。

エメム・ルイス


開始イベント中にスキルのチュートリアルになります。

上しか選べないので迷うこともありませんが、相手とのレーティング差でスキル成功率が変わり、スキルを使用する際には意思を消費するということだけ覚えておきましょう。

エイプリルとの会話は訓えのチュートリアル、こちらは飢えを消費して使用できます。

公子の招集に応じる


真っすぐ進むとイベントからヒルダとの会話になります。

ここでは集中のチュートリアル、意思をより多く消費してレーティングを上げることができます。

付近にいるキャラと会話をし、横のエレベーターに乗ります。
※ベレルとの会話では選択肢出現(スキルは失敗しても経験値を獲得できるので話すのがおすすめ)


レイシャとガレブを交えたイベント後、プロフィールを選択します。
⇒ポイントを自由に使用できる「フリー」がおすすめ

ポイントの割り振りは自由に行って大丈夫です。

個人的なおすすめは使用頻度の多いスキルの「会話」系、逆におすすめできないのはスキルの「探索」系です(ギミックを解く際に便利ですが無くても解けるため)。

詮索好きな目から逃れられる場所を見つける


公子とのイベント後、自動でシルビアのいるバーに移動します。

吸血を行う前に左にあるセーフゾーン「壁のくぼみ」×2を発見しましょう。
※矢印先の小部屋2つ

獲物を選ぶ


バーにいるマスクを付けた人間に近づき、赤いマークの右に表示されるキーを押してセーフゾーンに連れ込みます。

吸血を行う際は画像の赤ゲージを全て削らないように注意しましょう。吸いきってしまうと疑惑が上がります。
⇒同じ相手を2度吸血しても疑惑が上がる

ジャーニーを公子のところへ連れていく


吸血したセーフゾーンからバーカウンターを挟んで奥にある小部屋に入り、ソファのスカーフを追跡します。
⇒金色の粒子が見えるようになるのでこれを追いかける

道なりに進むとオフィスに入ります。

すぐ右の「Archives」には鍵が掛かっているので、中に入るためのカードキーを探します。
※扉の右にあるメモを読む

画像の小部屋に入ります。

右の棚にあるクラブの名刺を取り、奥のPCを調べてアビゲイルのメールを読みましょう。


隣の小部屋に入り、〇の棚にある磁気式カードキーを入手します。

このカードキーを使って「Archives」に入りましょう。


「Archives」に入ったら金色の粒子に従って左に進み、画像の引き出しにある1998年至点ファイルを追跡します(青い粒子が出現)。

ちなみに「Archives」右側の引き出し金庫は暗証番号「9138」で開きます。
⇒中にクラブの名刺

青い粒子を追いかけてオフィスに戻り、左の小部屋にあるメモを読みます。


バーまで戻り、画像のアビゲイルに話しかけます。

オフィス奥の部屋にいるエイプリル、2階(エイプリルの部屋から出て右に階段)にいるヒルダとの会話はスキル選択肢が出現します。
※会話をするかは自由


オフィス奥の通路にある階段から2階に進み、矢印の扉を抜けます。

そのまま金色の粒子を辿ってヤラの部屋に入りましょう。
※部屋に入ると後戻りできない

ジャーニ―との会話で分岐、筆者は「彼女を公子のところへ連れて行く」を選択しました。

レイシャ

エメムと同じようにプロフィールを選択します。おすすめはフリーです。

ヤラの部屋でイベント中に分岐、筆者は「集中する」を選択しました。

パーティーに関するヤラの情報を見つける


右のベッド横にある謀報メモを読みます。

左の棚にある統合パーティー計画の書類(赤いファイル)を入手し、机のPCを暗証番号「1841」で調べます。

部屋から出て廊下を左に進み、「Dajan」の部屋に入ります。

ダヤン・シアカの部屋を調べる


左の部屋で追跡を使用し、〇にある手紙を調べます。
⇒手前の部屋の棚にポラロイド写真もある

「Dajan」の部屋から出て右に進み、扉を開けて吹き抜け奥の赤い区画に入ります。

ヒルダ・マックアンドリュースを偵察する


左に開いている扉があるので、隠密の仮面を使用して中に入りましょう。

部屋の中で追跡を使用し、ヒルダの会話を盗み聞きします。

ヒルダの部屋から出て、正面に見える「Barel」の部屋に入ります。

ベレル・アンダーウッドから情報を得る

ベレルと会話で選択肢が出現、巧言・説得どちらも4以上が必要なので厳しいです(筆者は失敗)。

ベレルの部屋から出て、右の通路奥にある「Richard」の部屋に入ります。

リチャードのオフィスにいるハルジーに合流する

「Richard」の部屋にいるハルジーに話しかけると物語が進むので注意、探索が終わってからにしましょう。

左の部屋に移動し、赤いソファにあるダンハム博士のフロッピーディスクを入手します。


手前の部屋にあるPCにフロッピーディスクを入れて調べます。

部屋にいるハルジーに話しかけ、「ええ、戻れるわ」を選択します。

公子とのイベントでは調べた情報を渡すかどうかを選べます。筆者は全て渡しました。
⇒「ジャーニーが探していたものを見つけたわ」で特質「慈悲」獲得

終わった後はエメムのイベントもあり、シーン1のエメム/レイシャパートはクリアとなります。

ガレブ・ベイザリー

ガレブと同じようにプロフィールを選択します。おすすめはフリーです。
※テクノロジーを1取得しておくと楽

カイウス・レトを見つける


通路を進むとベレルとの会話になります。

選択肢を心理操作→説得のように進めることで失敗しても特質「多弁家」を獲得できます。
※相手のレーティングが4なので成功するのは厳しい(失敗しても経験値は入る)

横の奴隷とのイベント後、奥の部屋に入ります。


短い階段を降りたら〇にあるハイセキュリティキーを入手します。


左の部屋に入り、すぐ左にある金庫を開けて古いコインを入手します。

右側のデスクに移動し、サーバールームの磁気式カードキーを入手します。
⇒同じデスクにあるPCは暗証番号「4965」で調べられるもメールを見れるだけ

部屋から出て正面に見える通路を進んでサーバールームに入ります。


右奥の机にあるパソコンをハッキングします。

画像右のカイウスに話しかけると進行します。
トロフィー「獣どもの集まり」獲得

以上がシーン1「公子の居住区画」 Vampire: The Masquerade - Swansongになります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

Vampire:The Masquerade-Swansong 攻略まとめ

スポンサーリンク

    -Vampire: The Masquerade - Swansong
    -