Subnautica

ロストリバー探索4:地熱発電所 サブノーティカ(Subnautica)攻略

おはようございます。かきんです。

今回のサブノーティカ(Subnautica)攻略はロストリバー探索4:地熱発電所です。

地熱発電所の行き方や入手アイテム等をまとめていくので、サブノーティカ(Subnautica)を攻略している方は是非この攻略記事を参考にしてみてください。

地熱発電所の探索に必要な物

  • パープルタブレット×2
    →忘れると取りに戻るのが面倒なので絶対に持っていく
  • プローンスーツ
    →深度モジュールMk1必須
  • イオンキューブ
    →プローンスーツを着て行かない場合は持っていく
かきん
深度900mより深いのでシーモスでは行けません

地熱発電所の行き方

※プローンスーツで画像を撮るとあまりに見辛かったので、デバッグコマンドを使用し泳ぎで向かっています 探索する際はプローンスーツを着用しましょう

青い大樹から西にある通路を進みます。


突き当りから下に潜り、溶岩地帯に入ります。
→海底の溶岩を伝って右(南東)に進んでいく


広場に出たら左の壁沿いにしばらく進んでいきます。
→マグマが流れ落ちる大きい穴がある


その大きい穴の上から南西を見ると大きい山が見えます(画像黄色〇)。
→山に向かって南西に進み、深度1170-80mにある入口から中に入る


入口から南東の通路を進み、下を見ると画像のようにマグマがあります。
→マグマ近くまで下降して振り返ると地熱発電所が見える

地熱発電所には左の面上部から入ります。

地熱発電所探索と入手アイテム


少し進むと画像の場所に出ます。

右(上画像赤矢印)に進むとワープ装置があります。
→基地に繋がっている 起動にはイオンキューブが必要

上画像の左に進むと封鎖されたゲートがあるので装置に「パープルタブレット」を置いて中に入ります。
ブルータブレットを入手

部屋から出て階段(上画像左端)から下へ移動します。

封鎖されたゲート前でPDA:化石のデータを入手します。
→装置に「パープルタブレット」を置いて封鎖を解除して進む

部屋中央の異星人の熱発電施設をスキャンします。
PDA:異星人の熱発電所を入手

部屋の中央にあるPDA:最重要収容施設を入手します。

入口の左右にある階段(坂?)を進み、奥でPDA:イオンパワーのデータを入手します。
→設計図「イオンバッテリー」「イオンパワーセル」解除

来た道を戻って青い大樹に戻ります。

ロストリバー探索5:最重要収容施設

サブノーティカ(Subnautica) 攻略まとめ

以上がサブノーティカ(Subnautica)攻略 ロストリバー探索4:地熱発電所になります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

    • この記事を書いた人

    かきん

    ドットとトゥーン系のグラが好きなゲーマーです。遊んだゲームの記事を書かせていただいています。

    -Subnautica
    -