Subnautica:BelowZero

3,コッパ採掘場~沈没船 Subnautica Below Zero攻略

おはようございます。かきんです。
今回のSubnautica Below Zero攻略は、コッパ採掘場から沈没船までの流れをまとめていきます。

どちらも重要なレシピを多く解放できるため、Subnautica Below Zero(サブノーティカビロウゼロ)を攻略している方は、是非この攻略記事を参考にしてみてください。

コッパ採掘場

前作でも登場した「プローンスーツ」等の設計図を解放するためにコッパ採掘場を探索します。

探索するにはいくつか必要な物があるため、以下ではコッパ採掘場に行く前の準備と、探索の手順についてまとめていきます。

超大容量酸素ボンベを作成する


今後はもっと潜る時間が増えるため、超大容量酸素ボンベを作成しましょう。

大容量酸素ボンベ:90秒潜水可能
超大容量酸素ボンベ:180秒潜水可能

また、手持ちにもう1つボンベを入れ、水中でそのボンベと交換することでより長く潜水できます。
⇒180×2、360秒も潜水できる

超大容量酸素ボンベのレシピ解放

こちらの記事に残骸の位置をまとめた動画を貼っています。
大容量酸素ボンベ/超大容量酸素ボンベの設計図入手場所


デルタ基地の南東に画像の沈没船があります。


沈没船から東南東に進むと画像〇の穴があるので、そこからシーモンキーの巣に入ります。


穴を進み、画像〇の巣に超大容量酸素ボンベの残骸があるのでスキャンしましょう。

レシピ解放にはもう2つの残骸をスキャンする必要があり、この周辺を探索すると見つけることができます。
エクソスーツ熱発電モジュールの残骸もあるので見つけたらスキャンする

コッパ採掘場の入り口を探す

コッパ採掘場の行き方は動画も出しています👆

デルタ基地から南西に少し進むと、海底に人工物が散見されます。

その海底からデルタ基地方向を向くと画扉があり、ここからコッパ採掘場に入ることができます。
⇒シートラックは扉を抜けられないため素潜りで向かう

コッパ採掘場を探索する


中に入ると画像の場所に着きます。
※ここの左上に外へと通じる穴があり、そこからシートラックを入れることができるようです

右〇のデータボックスを開けてムーンプールの設計図を入手し、中央の穴から下に降ります。


道なりに進むと画像の場所に着きます。
⇒付近にある熱発電機の残骸をスキャンする

画像〇のプローンスーツの残骸ドリルアームの残骸をスキャンし、右の扉前にあるアルテラのPDAを拾います。
⇒左奥にデータボックスがあるが、筆者は入手済みだったようで何かは不明

左奥の坂を降り、プローンスーツが置いてある左の区画を調べます。
⇒坂の横と左の区画にプローンスーツの残骸×2

奥の机にアルテラのPDAとビルダーの残骸、右にドリルアームの残骸、右の装置にジャンプジェットアップグレードがあるのでスキャン/入手します。

奥へ進むと左右に道が分かれており、行き止まりの左から先に探索します。

左の通路突き当りにアーキテクトのアーティファクトがあるのでスキャンします。

分かれ道に戻って右に進みます。


画像右〇にあるアルテラのPDAと、左〇のデータボックスからヘッドランプの設計図を入手します。
⇒下の広場にあるプローンスーツの残骸をスキャンする

かきん
所々にあるダイヤモンドはすぐ使う機会があるため、2個以上拾っておきましょう

これで探索は終了、来た道を辿ってコッパ採掘場から出ます。

沈没船MercuryⅡ

メイダの基地で設計図を解放した試験用停止モジュールを作成するため、素材となる「並列処理ユニット」の設計図を沈没船MercuryⅡから探す必要があります。

そのため以下では沈没船MercuryⅡに行く前の準備と、探索の手順についてまとめています。

レーザーカッターを作成する


沈没船MercuryⅡには封鎖されている扉があるため、扉を焼き切ることができるレーザーカッターが必須です。

ダイヤモンドはコッパ採掘場、結晶化した硫黄はデルタ基地で拾うことができます。

レーザーカッターのレシピ解放

こちらの記事に動画を貼っています。
鉱物探知機/レーザーカッターの設計図入手場所

残骸探しが楽になるため、「鉱物探知機」を持っていきましょう
⇒画面を切り替えて残骸にすると付近の残骸を探せる


初期ポッドから東南東(やや東寄り)に進むと画像の場所に着きます。

人工物から少し奥にある画像〇の穴を進んでシーモンキーの巣に入ります。
⇒鉱物探知機を使ってレーザーカッターの残骸×3を見つける

沈没船MercuryⅡの入り口を見つける


ビーコン「パイロットの最終確認地点」から南南西に300m程進むと沈没船MercuryⅡがあります。

沈没船MercuryⅡを探索する

船内で入手/スキャンできるものは以下のようになります。
⇒鉱物探知機を使うと多少楽に探せる

  • 並列処理ユニットの残骸
  • プローンスーツの残骸
  • プローンスーツ・ドリルアームの残骸
  • チャイニーズポテト
  • パワーセル
  • 大型水槽
  • マーキュリーⅡのPDA×7
  • 司令官の椅子
  • 屋外用栽培ベッド
  • 原子炉の残骸
  • 核燃料棒
  • 合成繊維
  • 配線キット
  • バッテリー
  • 強化ダイビングスーツの残骸:動画解説
  • 水ろ過装置
  • ジュークボックス用ディスク

並列処理ユニットの場所

動画で見たい方は👆


画像〇から船内に入り、すぐ右の扉(階段下)をレーザーカッターで開けて広間に入ります。


右の壁沿いにある画像〇のダクトを進みます。

ダクトを抜け、左の壁にある並列処理ユニットをスキャン(1/3)します。


入ってきたダクトで広間に戻り、左を向くと画像の景色になります。

画像〇の扉をレーザーカッターで開けて小部屋に入り、左の壁にあるダクトを進みます。

ダクトを抜け、すぐ左の壁にある箱をレーザーカッターで開け、中にある並列処理ユニット(2/3)をスキャンします。


入ってきたダクトから広間に戻り、画像矢印のように進みます。
※ダクトを抜けて〇から広間に戻る

矢印から奥に進むと半開きの扉があります。

そこから広間に入り、正面の機械にある並列処理ユニット(3/3)をスキャンします。

これで沈没船MercuryⅡでの目的はクリアです。

続きはこちら
4,メイダの温室~氷河盆地

Subnautica Below Zero 攻略記事のまとめはこちらから

以上がコッパ採掘場~沈没船 Subnautica Below Zero(サブノーティカビロウゼロ)攻略になります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

    • この記事を書いた人

    かきん

    ドットとトゥーン系のグラが好きなゲーマーです。遊んだゲームの記事を書かせていただいています。

    -Subnautica:BelowZero
    -,