Subnautica:BelowZero

1,開始~サンクチュアリゼロ Subnautica Below Zero攻略

おはようございます。かきんです。
今回のSubnautica Below Zero攻略は、ゲーム開始からサンクチュアリゼロ探索までの流れをまとめていきます。

Subnautica Below Zero(サブノーティカビロウゼロ)を攻略している方は是非この攻略記事を参考にしてみてください。

開始

コンソール版でバグが多数確認されているため、小まめに手動セーブを行いましょう


不時着して船から出たら、周囲にあるアイテムを拾います。
⇒栄養ブロック/ろ過した水/発煙筒

左下ゲージの説明

  • 温度:陸にいると寒さで減る 火の近くや建物で回復
  • 酸素:水中にいると減る 水面まで上がるか特定オブジェクトで回復
  • 渇き:時間経過で減る 水を飲んで回復
  • 空腹:時間経過で減る 食べ物を食べて回復
  • HP:攻撃を喰らうと減る 応急処置キットか渇き/空腹が80%以上で回復

動き回っているとオレンジのポッドマークが表示されるので、そちらへ向かって海に入ります。


マークが付いているポッドに入ります。

  • ファブリケーター(左〇):素材を消費して様々なツールを作成できる
  • ストレージ(右〇):倉庫

ツール作成

ファブリケーターを使用し、

  • スキャナー:アイテムをスキャンできる スキャンで設計図を入手
  • サバイバルナイフ:無いと取れないアイテムが多い
  • 標準酸素ボンベ:潜る時間を増やせる
  • フィン:移動が速くなる
  • コンパス:方向が分かる

を作成しましょう。
※上はあくまで優先して作成するもの、他のツールの作成や順番は自由

各素材の入手方法

※いずれもポッド周辺(50m以内)で発見可能、またファブリケーターやPDAからアイテムにピンを付け、HUDに表示すると便利です

チタニウム/銅鉱石


画像の石を砕くとチタニウムや銅鉱石が出現します。

リボンプラント


画像の植物を調べるとリボンプラントを入手できます。

クリープバイン(のサンプル)


画像の赤い実を調べるとクリープバイン、サバイバルナイフで切るとクリープバインのサンプルを入手できます。
※ポッドから南に進み、少し深くなる辺りに群生


近付いて捕まえます。

そのままでも食べられますが、ファブリケーターで焼いてから食べると腹持ちが良く、画像のブラダフィッシュはろ過した水を作成できるので見かけたら捕まえましょう。

緊急用の備蓄を調べる


ツールを作成するために素材を探し回っていると、緊急用の備蓄のビーコン位置が画像のように表示されます。

作成したツールを持って緊急用の備蓄へ向かいます。
※スキャナーは必須


ビーコン位置にある緊急用の備蓄に着いたら、画像〇にあるアルテラのPDAとビーコンを拾います。

  • 鉱物探知機の残骸:画像の台にある箱の中
  • ライトスティックの残骸:画像の台にあるライト
  • シーグライドの残骸:画像左の穴内や外側
  • グラブトラップの残骸:画像左の穴の外側

付近には👆の残骸があるのでスキャンしましょう。
※人によって多少位置が違うことがある(ここから50m内にはほぼあるハズ)

また、画像左の穴の中にある輝銀鉱からを取得できます。
この銀は、次の目標でレシピが解放される大容量酸素ボンベ作成で使用するため、2-3個取得しておくと後で楽になります。


シーグライドの残骸はここで見つけておきたいです。

シーグライドの残骸×3をスキャンでレシピ:シーグライドが解放されます。これがあると水中移動がかなり楽になります。

かきん
画像のようにスキャンができる機械っぽいアイテムが落ちていたら、できるだけスキャンをしてレシピを解放しましょう

谷を探索する


拠点に戻ってシーグライドを作成します。
※素材は軽いので簡単に作成できる

シーグライドを装備し、拠点から南へ向かいます。
⇒かなり深く潜るため、浮袋があると便利


南へ200m程進むと、水面に画像のような人工物があります。
ここから下へ降りていくと深度100m以上ある谷に着き、ここで探索を行います。

深度107m辺りにアルテラのPDA×2(光っているので見つけやすい)とシートラックの残骸があります。
※シートラックの残骸はこの谷一帯で発見可能、3つ見つけるとレシピが解放される


深度125m付近に画像の人工物があります。

データボックスを開けて大容量酸素ボンベ、細長いポッドの窓をスキャンして窓のレシピを解放します。
大容量酸素ボンベ/超大容量酸素ボンベの設計図入手場所

また、付近(深度120m辺り)で携帯型乗り物製作ベイの残骸を発見できました。
⇒×3でレシピ解放、190m辺りでも発見


深度160-70m付近に画像の人工物。
台にあるデータボックスを開けてリブリーザー、机をスキャンして机のレシピを解放します。

深度190mの穴から更に下へ進むと、岩の上にアルテラのPDAがあります。

サンクチュアリゼロへ向かう


拠点に戻って大容量酸素ボンベを作成します。
⇒銀が無い場合は、緊急用の備蓄横にある穴から入手する

サンクチュアリゼロまでの道を動画で見たい方は👆


南にある谷へ戻り、深度180mにある画像〇の緑に光る柱を見つけます。

この緑に光る柱を辿って奥へ進みます。

かきん
ここからは酸素補給が難しいため、周りに生えているオキシプラントで酸素を回復しながら進みましょう


正しい道を進むと、画像のサンクチュアリゼロに辿り着きます。
⇒上の緑膜から中に入る

岩場を道なりに進み、建物に入ります。
⇒異星人のロボットは無視でok

左右と正面にあるイオンキューブ×3を拾い、奥の台座に向かいます。


中央のアーキテクト収容キューブをスキャンし、画像緑のホログラムに保管媒体を挿入します。

来た道を辿って拠点まで戻り、通信に応答をします。

続きはこちら
2,デルタ基地~メイダの基地

Subnautica Below Zero 攻略記事のまとめはこちらから

以上が開始~サンクチュアリゼロ subnautica below zero(サブノーティカビロウゼロ)攻略になります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

    • この記事を書いた人

    かきん

    ドットとトゥーン系のグラが好きなゲーマーです。遊んだゲームの記事を書かせていただいています。

    -Subnautica:BelowZero
    -,