Subnautica:BelowZero

栽培に必要なものと行う手順 Subnautica Below Zero攻略

おはようございます。かきんです。
今回のSubnautica Below Zero攻略は、栽培に必要なものと行う手順です。

設計図の入手方法から育てると便利なもの等まとめていくので、Subnautica Below Zero(サブノーティカビロウゼロ)を攻略している方は、是非この攻略記事を参考にしてみてください。

栽培に必要なもの


栽培に必要なものは以下。

  • 植えるもの:植物をナイフで切る/果実を採るといった方法で入手
  • 植木鉢:地上にある植物を植えることが可能、2×2の4マス
  • 屋内用栽培ベッド:地上にある植物を植えることが可能、4×4の16マス
  • 屋外用栽培ベッド:地上/水中の植物を植えることが可能、6×4の24マス

マスのサイズを考えると実際に使用するのは屋内/外用栽培ベッドがおすすめです。

それぞれの設計図は以下でスキャン可能。

おすすめの植えるもの

屋内用栽培ベッド

  • プレストンデライト:寒さを回復できる料理素材/メイダの温室
  • フィーバードペッパー:寒さを回復できる料理素材/メイダの温室がある島

どちらも入手法はこちらにまとめています。
4,メイダの温室~氷河盆地

寒さを回復できる料理とは「スパイシーフルーツサラダ」のこと。
主に地上で探索する際、寒さを一気に回復できるこの料理があると便利です。

屋外用栽培ベッドは特になし。ちょくちょく必要になるものはありますが、全体の必要数が少ないため。

栽培を行う手順


ビルダーで栽培ベッドを作成します。
⇒どちらもチタニウム×2消費

屋外用栽培ベッドは、植えたい植物に合わせて設置する場所を考えましょう。地上植物は地上に、水中植物は水中に設置しないと植えることができません。


設置した栽培用ベッドを調べ、植えたいものを押すだけで勝手に植えてくれます。
植えてしまったら後は数日待つだけで勝手に育ちます。

Subnautica Below Zero 攻略記事のまとめはこちらから

以上が栽培に必要なものと行う手順 Subnautica Below Zero攻略になります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

    • この記事を書いた人

    かきん

    ドットとトゥーン系のグラが好きなゲーマーです。遊んだゲームの記事を書かせていただいています。

    -Subnautica:BelowZero
    -