Sons of The Forest

【Sons of The Forest】拠点を守る壁(防壁)の作り方

2023年2月27日

おはようございます。かきんです。
今回は壁(防壁)について

拠点を守るのに必要な壁(防壁)の作り方を知りたい方は、是非このSons of The Forest攻略記事を参考にしてみてください。

Sons of The Forest 攻略まとめ

拠点を守る壁(防壁)の作り方

壁(防壁)の作り方

  1. 丸太を床に置いていく
  2. 扉分の隙間を開け、反対側にも丸太を置く
  3. 扉を作成する
  4. 壁を尖らせる

丸太を床に置いていく


丸太を持ちながら地面を見ると、画像中央のように白い点線が表示されます。

このまま決定(左クリック)を押すと丸太を縦に置けますね
⇒横になる場合は変更(右クリック)を押す

同じ要領で丸太を2つ置いてください。


3つ目の丸太からは、画像のように点線と棒が表示されます。

これは2つの丸太と直線に配置する印です。綺麗に並べたい方は活用してみてください。
⇒垂直でも同じ表示が出る

かきん
配置を間違えた際は、丸太を見ながら「Cキー長押し」で回収できます。

扉分の隙間を開け、反対側にも丸太を置く


扉を挟んで反対側の壁を作成していきます。

まずは先程設置した壁の端から丸太を横向きに置きましょう

横向き丸太の場所を覚えて回収し(Cキー長押し)、画像〇のような干渉しない位置から反対側の壁を置いていきます

かきん
先に扉を作成すると、干渉して反対側の壁を作り辛いのでこの方法がおすすめです。同じ理由から扉は前後に少しずらして作成します。

扉を作成する


左右の壁ができたら、扉を作成していきます。

丸太を持って地面を向き、画像のように横で配置します。
⇒多少なら壁と隙間があっても大丈夫


横向きに置いた丸太を見ると画像の点線が表示され、決定を押すと上に設置できます。

丸太を積み重ねていって7段にしましょう。

「アックス」を装備して横向き丸太に近づくと画像の赤い点線が表示、この状態で左クリックを押すと中央を繰り抜きます。

扉を設置するため、2~6段目を繰り抜いていきます


丸太を持って繰り抜いた部分に近づくと画像の点線が表示、決定キーで扉を作成できます。

2回同じ作業をすれば扉が完成します。
⇒丸太が1.5本必要

棒を使って鍵を付けることが可能


棒を持って作成した扉に近づき、画像の点線で決定を押すと鍵を設置できます。

鍵はEキー長押しで施錠と解除を切り替え可能です。

別パターンの扉も作成可能


縦に木を5本並べ、そこに斜めの木を配置することで扉を作成できます。
※アプデで追加

こちらの扉は簡単に作成できますが、前述した鍵を付けることはできません。

壁を尖らせる


最後に壁を尖らせていきます。

「アックス」を装備して壁に近づくと先端に赤い点線が表示、この状態で決定キーを押せば先が尖ります
⇒点線出現の判定がかなりシビア、壁に近づいて前後する

全部の壁に同じ処理をしていけば完成です。

かきん
これが無いと簡単に登ってくるのでやった方が良いです。

以上が【Sons of The Forest】拠点を守る壁(防壁)の作り方になります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

Sons of The Forest 攻略まとめ

スポンサーリンク

    -Sons of The Forest
    -