Dauntless

dauntless(ドーントレス)攻略 セルの入手方法と仲介人のシステム

おはようございます。かきん(@kainsinai)です。

今回のdauntless(ドーントレス)攻略はセルの入手方法と仲介人のシステムについてまとめていきます。

セルが欲しいけど入手方法等が分からないという方は是非この攻略記事を参考にしてみてください。

攻略まとめはこちら→dauntless(ドーントレス)攻略まとめ

セル

セルとは武器、防具に装備することによってパークを付与することができるアイテムです。

防御、攻撃、機動、技術、補助の5種類に分かれていて各装備にそれぞれ1・2種類のセルを付与することができます

※武器防具とセルの合計値でスキルが強化されます

例 武器:逆上+1 セル:逆上+1を装備していると逆上+2が発動します

装備強化の記事も書いているので参考に。

武器防具の入手・強化方法と必要素材の集め方

おすすめチェインブレード装備・ビルド

セルの入手方法

セルの入手方法は

ベヒモス討伐報酬(確定ではない)

コアを開ける

仲介人:合成

仲介人:購入

の4種類があります。

※課金ショップでも入手できますが今回は省きます

ベヒモス討伐報酬

ベヒモス討伐の報酬として出現することがあります。

この方法でセルを集める場合は確定ドロップではないので他素材を集めるついでくらいの意識で周回するのが精神衛生上おすすめです。

素材を集める場合はハントパス報酬もあると更に美味しいです。詳しくはこちら。

エリートハントパスを買うメリット

コアを開ける

拠点にいくつか存在する画像の装置でコアを開けることによってセルを確定で入手することができます(中身はランダム)

コアはベヒモス討伐・ミッション報酬やハントパス等で入手可能です。

溜めていても特にメリットは無いので気付いたら開けるようにしましょう。

仲介人:合成

拠点入口から左に居る仲介人でセルを合成することができます。

強化値が同じセル同士を合成して1つ上の強化値のセルを入手できます。

詳しくは下の仲介人のシステムを参考に。

仲介人:購入

上画像黄色で囲んでいる部分の上にある3つのセルは購入することができます。

並んでいる物であれば確実に入手できるので更新されたらチェックしておきましょう(ラインナップ更新は一番上に黄色字で記載されています)。

※うずまきマークの通貨は仲介人でセルを解体することによって入手できます

仲介人のシステム

ここでは主に仲介人:合成について解説をします。

合成の強化値

合成は同じ強化値のセル同士を合成して1つ上の強化値のセルを作成します。

例 セル強化値+1 セル強化値+1を合成するとセル強化値+2を入手

カテゴリーを限定

※防御、攻撃、機動、技術、補助の5種類のことをカテゴリーと呼んでいます(筆者だけ?)

素材によって作成されるセルのカテゴリーを限定することができます

同じセル同士で合成すると同じセルが作成されます

→例 逆上+1 逆上+1を合成すると逆上+2を入手

同じカテゴリーのセル同士で合成するとカテゴリー内でランダムなセルが作成されます。

→例 逆上+1(攻撃) 圧倒+1(攻撃)を合成すると攻撃カテゴリーのセル+2を入手

違うカテゴリーのセルを合成するとランダムなセルが作成されます。

→例 逆上+1(攻撃) 生命力+1(防御)を合成するとランダムなセル+2を入手

スキル構成の際はシミュレーターを使うと便利です。詳しくはこちら。

ビルドシミュレーターの使い方とスキル和訳

以上がdauntless(ドーントレス)攻略 セルの入手方法と仲介人のシステムになります。

この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

-Dauntless
-

© 2020 かきんしないで遊びたい Powered by AFFINGER5