Cult of the Lamb

教団運営のコツまとめ Cult of the Lamb攻略

2022年8月19日

おはようございます。かきんです。
今回のCult of the Lamb攻略は教団を維持するのが難しい方に向けて、筆者が意識していたことやコツについてまとめていきます。

Cult of the Lamb(カルトオブザラム)を攻略している方は是非この攻略記事を参考にしてみてください。

Cult of the Lamb 攻略記事まとめ

教団運営のコツまとめ


筆者は以下の方法で100日目まで教団を運営できました。

ただし、教条の構成によっては多少異なる部分もあるので、あくまで参考程度にお願いします。

信者の人数


ダンジョンや画像のヘロブ、そしてクエスト等で信者を獲得できますが、人数に関しては好きなだけ増やして大丈夫です。

頭数がいればいるほど教団内の作業が捗りますし、いざという時には生贄として活用できます。

懸念される病気や寿命は対処法さえ知っていればそこまで怖くありません

信者の作業は変更可能


信者を教化する際に作業を指示しますが、これはもう一度話しかけて「作業」を押すことで変更可能です。

ゲージを高く保つ


画面左上に表示される「信仰度/清潔度/空腹度」ゲージは、減少すると以下のデメリットが発生するので常に高く保ちましょう

減少時のデメリットと対処法👇

  • 信仰度:離反者が出現
    ⇒毎日説教、儀式、教条効果等
  • 清潔度:病気が発生
    ⇒ウンチ、ゲロ、死体を片付ける
  • 空腹度:空腹状態になる(信仰度減少)
    ⇒ごはんを作る、一部の儀式

儀式に関しては、基本的に出し惜しみせずに素材の許す限り行って大丈夫です。

筆者は祝宴の儀式(空腹度上昇)と労役による栄光の儀式(2日間ずっと作業させる)をCDが終わる度に使用していました。

どうしようもない信者の対処


ゲージを高く保っていても離反者を完全に防ぐことはできません。また、ダンジョンに潜っている間に高齢の信者が寿命を迎えることもあります。

これらの対処法として、信仰度を下げずに退場をお願いする方法も紹介します。

信仰度を下げずに退場してもらう方法👇

  • (特性「生贄信奉者」を持っている場合は)生贄の儀式を行う
  • 信者昇天の儀式を行う
  • 夜に「ゲキマズ料理(75%で退場)」を退場するまで食べさせる
    ⇒他全員が眠っている必要有、夜なら肉をはぎ取っても信仰度は下がらない

木材と石材は常に集める


ほとんどの施設は建築する際に木材/石材を消費するため、常に集めることを心がけましょう。

これらは神聖なる啓示で解放できる「木材伐採所/石材坑道」を建築すると、信者が勝手に集めてくれるのでおすすめです。

畑で食材を確保


畑を作れるようになったら、出来るだけ食材を育てるようにしましょう。

序盤のうちはベリー料理用にベリーを育てておけば大丈夫です。筆者はベリー料理→野菜料理(中)→普通の盛り合わせ料理の順で育てる野菜を変えていきました。

おいしい盛り合わせ料理は100%の確率で離反をやめさせることができるので、いざという時のために食材を取っておくと安心です。


ちなみにダンジョン入口前の広場にいる種屋から種を購入できます
⇒物語の進行に合わせて取り扱う種が増える

アクセサリーはできるだけ渡す


ダンジョンを探索しているとたまにアクセサリーを入手でき、これは信者に渡すことが可能です。

アクセサリーには睡眠不要や資源量増加等の能力が付いてるため、できるだけ渡すようにしましょう。
⇒マイナス能力の多い信者には長生きのアクセサリーを渡さないのがおすすめ

時間は早送り可能


時間を飛ばしたい場合は「瞑想」を行うことで早送りできます
⇒箱コンはY、設定で確認可能

以上が教団運営のコツまとめ Cult of the Lambになります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

Cult of the Lamb 攻略まとめ

-Cult of the Lamb
-