Subnautica:BelowZero

植物の入手場所まとめ Subnautica Below Zero攻略

おはようございます。かきんです。
今回のSubnautica Below Zero攻略は、植物の入手場所まとめです。

使う機会が多い植物の入手場所をまとめていくので、Subnautica Below Zero(サブノーティカビロウゼロ)を攻略している方は是非この攻略記事を参考にしてみてください。

植物の入手場所まとめ

テーブルコーラルや種子は対象の植物をナイフで切ると入手できますが、コンソールコマンド「nodamage」を使用している間は入手できなくなるので注意してください。

「nodamage」をoffにすることで入手できるようになります。
※コマンドを入力する度にon/offが切り替わる

リボンプラント


初期ポッド付近にある〇のような小さい洞窟でリボンプラントを発見できます。


こちらがリボンプラントです。

クリープバイン


初期ポッドから南に170m程進むとクリープバインを発見できます。
クリープバインは背が高く、遠目からでも目立つのですぐ見つけられるハズ。

〇の赤い部分からクリープバインの種、茎をナイフで切るとクリープバインのサンプルを入手できます。

テーブルコーラル


初期ポッドから南に約300m程進むと画像の谷のような場所に着きます。


この谷の壁にテーブルコーラルがあるので、ナイフで切ると入手できます。
※冒頭で書いたように「nodamage」はoffにする

また、テーブルコーラルは鉱物探知機で探知できるので、見つからない場合は使用しましょう。

ゲルサック


テーブルコーラルと同じく、初期ポッドから南に約300m程進んだ画像の場所に移動します。


この谷を深度350m辺りまで潜ると、画像のゲルサックを発見できます。

光っているので見つけやすいですが、見つからない方は鉱物探知機で探すのも手。

ケルプレートの嚢


初期ポッドから東(1目盛り南東寄り)へ、約250m進むと画像下の人工物があります。
その人工物を越えて〇の穴を降りていきましょう。


この洞窟を進んでいくとケルプレートの嚢を発見できます。

フラワリングスポア/若いコットンアネモネ


オメガ研究所がある岩から北を見ると画像の穴があるのでここに入り、深度460m辺りまで潜ります(周りが赤い場所)。


フラワリングスポア👆


若いコットンアネモネ👆

この2つを発見できます。

スパイラルプラント

こちらは既に別記事で解説してしまったのでそちらを参考に。
スパイラルプラントの断片の入手方法と場所

Subnautica Below Zero 攻略記事のまとめはこちらから

以上が植物の入手場所まとめ Subnautica Below Zero攻略になります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

  • この記事を書いた人

かきん

ドットとトゥーン系のグラが好きなゲーマーです。遊んだゲームの記事を書かせていただいています。

-Subnautica:BelowZero
-

© 2021 かきんしないで遊びたい Powered by AFFINGER5