FORSPOKEN

【FORSPOKEN】攻略のコツとプレイガイド

おはようございます。かきんです。
今回は攻略のコツとプレイガイドについて

敵が強くて勝てない、効率よく進めたい方は、是非このFORSPOKEN(フォースポークン)攻略記事を参考にしてみてください。

FORSPOKEN(フォースポークン)攻略まとめ

攻略のコツとプレイガイド

ポイント

  • 自分に合った設定を選ぶ
  • 戦闘のコツ
    ┗弱点を意識する
    ┗複数の支援魔法を使う
    ┗カウンター気味に戦う
    ┗HPに気をつける
  • 探索のコツ
    ┗道中のワープポイントはできるだけ解放する
    ┗戦闘の無いオブジェクトは調べる
    ┗マナ溜まりは積極的に拾う
    ┗サイドパスはこなす

自分に合った設定を選ぶ


本作は難易度設定の項目が非常に豊富です。

イージーやハードといった単純な難易度以外にも、受けるダメージ量やスタミナ回復速度変更のアシスト機能もあるため、自身のプレイスタイルに合わせて変更しましょう。

筆者は本編をノーマル、クリア後はイージーで遊んでいます。

かきん
移動の多いゲームなのでスタミナ回復速度は最初から最速でいいと思います。


アクセシビリティは以下がおすすめです。

筆者の設定

  • 素材の自動取得:ON
  • 錠開けの自動クリア:ON
  • 素材視覚効果の表示:強調表示する
  • 魔法パルクールのスプリント設定:トグル
  • 跳躍/天上の入力設定:セミオート

戦闘のコツ

弱点を意識する


戦闘の際は敵の弱点魔法をメインに戦いましょう。強化の状況にもよりますが、弱点の方が効率よくダメージを与えられます。

弱点はカフスキャンか実際に攻撃を当てた際の文字で確認できます。

複数の支援魔法を使う


支援魔法のクールダウンは各魔法毎なので、別の支援魔法に切り替えると即使用できます

敵の数が多く、とにかく広範囲に攻撃したい場面ではこの方法を知っていると便利ですね。

カウンター気味に戦う


本作は基本的に複数を相手にする戦闘がメインです。

密集地で相手の攻撃に捕まるとお手玉されるため、魔法パルクールで回避してから攻撃の意識で戦うと安定します。

HPに気をつける


※HPは画面左下

物語中盤で派手な魔法を覚えると、エフェクトによって被ダメージに気づかないことがありました。

小まめにHPを見るか回復効果のある支援魔法をたまに使うと事故を起こしにくいです。

探索のコツ

道中のワープポイントはできるだけ解放する


ワープポイントとして使用できる巡礼者の宿と鐘撞塔は積極的に解放しましょう。

できること

  • 巡礼者の宿:回復/作業台/魔法強化、アイテムやarchiveもある
  • 鐘撞塔:カフスキャンをすると広い範囲を探知できる

戦闘の無いオブジェクトは調べる


道中にある戦闘の無いオブジェクトはサクッと調べましょう

本作は時限トロフィーが無いので全部スルーでも大丈夫です。しかし以下のような有用なオブジェクトもあるためできるだけ調べたいです。

有用なオブジェクト

  • タンタの碑:ステータスが上がる
  • 祝福の泉:新しい魔法を覚える

マナ溜まりは積極的に拾う


画像の白い光がマナ溜まり。これに触れると魔法を解放できるポイントを獲得できます。

特にトロコンを目指す方は積極的にマナ溜まりを拾い、コツコツとポイントを貯めておきましょう。

サイドパスはこなす


シパールの!マークで発生するサイドパスには時間制限のある場合も

トロフィーに関係するサイドパスは大丈夫ですが、一応全てをクリアしたい方は発生したタイミングでこなすのをおすすめします。

以上が【FORSPOKEN】攻略のコツとプレイガイドになります。
この攻略記事が攻略の手助けになれば幸いです。

関連記事
【FORSPOKEN】攻略チャートまとめ

今回はストーリーの攻略チャートについて。開始からクリアまでの流れをまとめていくので、是非このFORSPOKEN(フォースポークン)攻略記事を参考にしてみてください。

続きを見る

FORSPOKEN(フォースポークン) 攻略まとめ

スポンサーリンク

    -FORSPOKEN
    -