Dead by Daylight ゲーム

【DbD】対ナース チェイスの注意点と意識すること

DbDでは殺人鬼はそれぞれ異なる能力を持っているため注意すべき点も異なります。これらを事前に把握しておくだけで生存率は上がります。

特に最近始めたという方に向けて対ナースのチェイスで注意点と意識することについてまとめます。

対ナース チェイスの注意点と意識すること

ナース

固有能力としてブリンクを使用できます。

左手を掲げ、溜めた時間で叫び声と共に離れた場所へテレポートをする。
転移は壁・一部オブジェクトを無効するが、転移後はスタンする。
ただし、スタン状態になる数秒の間に以下の行動が可能。
攻撃・再テレポート・生存者を掴む この後、通常通りにスタンする。
テレポートは連続2回まで可能。 残りの回数は左手の光の数で判別可能。

https://w.atwiki.jp/deadbydaylight/pages/50.html

移動速度は3.85m/s(ブリンク時13.33m/s ブリンクスタン時2.7m/s)。 生存者が走っている時は4.0m/s 。

対ナース 注意点と意識すること

1,見つからないことが第一

ナースの能力上、上手いナースから逃げ切るのは不可能に近いです。できるだけ見つからないように動くのが重要です。

2,とにかく発電機

ゆっくり発電して試合を長引かせるのはチェイス能力に特化したナース相手では悪手です。普段より発電意識を高く持ってプレイしましょう。

注意点として発電中にナースが近くに来たまたは来そうな時は迷わず逃げましょう。一瞬で距離を詰めてくるので下手すればキャッチされるなんてことも。

3,チェイスは距離を離して視線を切る

ナースの1ブリンク目は20m(アドオンなし)なので20mは距離を離して物陰に入れるとベスト。ブリンク範囲内に居る場合はナースとの読み合いになります。神にりながらチェイスしましょう。

板や窓枠はほぼ意味がありません。入り組んだ建物や高低差がある建物はナースでも勘に頼ったブリンクをしなければならなくなるので有効です。

ナースは全殺人鬼中最も移動速度が遅いので距離を離して視線を切れば撒ける可能性もあります。

距離が近い場合は視線を切りつつ切り返すとすんなり逃げられることも。

ナースの強いアドオン

1,キャンベルの最期の一息

テレポートの使用回数が2つ増える
最大テレポート距離が僅かに縮む(-10%)。

※各レア度に1つずつブリンク回数を伸ばすアドオン有(ブリンクを1つふやすのも)。

2,ジェナーの最期の一息

テレポート速度が劇的に速くなる(333%→415%)。
テレポートを溜める速度がより遅くなる(-10%)。
テレポートの使用回数が1つ減る。

※ブリンク数が減るのがきついので下位アドオンも使える(メリットの効果量も減るがデメリットの種類が違うため 例 溜め時間増)

3,バッドマンの最期の一息

テレポートを溜める速度が劇的に速くなる(+14%)。
スタン時間が僅かに増加する(+10%)。
テレポートの使用回数が1つ減る。

※上と同じようにデメリットを変えるため下位アドオンの場合も

以上が対ナースでのチェイスの注意点と意識することです。

上の項目を意識するだけでやり易くなると思うので特に初心者の方はぜひ参考にしてください。

\この記事はどうでしたか?/

-Dead by Daylight, ゲーム
-,

© 2020 かきんしないで遊びたい Powered by AFFINGER5