Dead by Daylight ゲーム

【DbD】対クラウン チェイスの注意点と意識すること

DbDでは殺人鬼はそれぞれ異なる能力を持っているため注意すべき点も異なります。これらを事前に把握しておくだけで生存率は上がります。

特に最近始めたという方に向けて対クラウンのチェイスで注意点と意識することについてまとめます。

対クラウン チェイスの注意点と意識すること

クラウン

固有能力として薬瓶を使います。

薬瓶を構えた後、曲線上に投擲する。 初期/最大所持:4本
溜める事で薬瓶を遠くに投げる。(最大まで溜まると効果音と薬瓶が一瞬鈍く輝く)
薬瓶を生存者に命中させると作業行動(※)を中断させる。
薬瓶は何かに当たると割れてしまい、ガスが放出して滞在する。
生存者が薬瓶を命中・ガスの範囲内にいると陶酔状態にさせる。
薬瓶の補充はいつでも可能。 1度で最大数まで補充(5秒)・その間移動速度減少。

陶酔状態とした場合、生存者に以下の効果を与える。
・視界に異常をきたし、画面全体がぼやけて見え辛くなる
・咳を2秒間起こし、殺人鬼側は強調表示が見える。
・移動速度が15%低下する。(攻撃を命中させた際の加速は影響を受けない)

dbdwiki

移動速度は4.6m/s。生存者が走っている時は4.0m/s。

対クラウン 注意点と意識すること

1,薬瓶は躱す

クラウンのアドオンに「赤毛の小指(瓶命中で無防備状態)」があるので瓶は躱したいです。負傷状態時はあまり気にしなくてもいいです。

2,ガスに当たるか躱すかの判断が大事

板グル中に新路上でガスが発生した際に躱して間に合うか間に合わないかの判断を一瞬でしなければなりません。躱せるなら躱した方がいいですが遠回りをしている間に距離を詰められるので難しいです。

3,慣れないうちは早めの板倒し

初心者の内は上で書いた一瞬の判断は難しいです。なので早めに板を倒しましょう。薬瓶の距離上、対クラウンでは距離を離すチェイスが最も有効です。瓶の音などで察して他生存者が頑張って発電してくれるはずです。

クラウンの強いアドオン

1,赤毛の小指

ボトルが直接命中した生存者は、無防備となる。

2,安物のジンボトル

開始時に、ボトルを2つ多く所有する。
持ち運べるボトルの数が2つ増加する。

3,派手なメイクアップキット

ボトルの効果範囲がある程度増加する。
ボトルの効果時間がある程度増加する。

以上が対クラウンでのチェイスの注意点と意識することです。

上の項目を意識するだけでやり易くなると思うので特に初心者の方はぜひ参考にしてください。

-Dead by Daylight, ゲーム
-,

Copyright© かきんしないで遊びたい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.