Caligula Overdose ゲーム紹介

Caligula Overdose 分からない人向け紹介(キャラ、システム)

出典: http://www.cs.furyu.jp/caligula/od/

7月3日から今月のフリープレイとしてPS4で配信されているCaligula Overdose(カリギュラ オーバードーズ)

筆者も現在楽しくプレイさせて頂いているので Caligula Overdoseのゲーム内容が分からないという理由でまだプレイしていない方に向けて、簡単にシステムとキャラクター等について書いていきます

Caligula Overdose 分からない人向け紹介(キャラ、システム)

スポンサーリンク

Caligula Overdose(カリギュラ オーバードーズ)

プロフィール

Caligula Overdoseは2016年にフリューから発売された「Caligula」のリメイク版として2018年に発売されました。

また2018年にテレビアニメ化もされています。

ストーリー

ボーカルソフトウェア・μ(ミュウ)は、ユーザー達が作曲した数多の歌を歌っているうちに自我に目覚め、「人々は現実によって苦しめられている」という考えに至る。そして自らが作り上げた仮想世界「メビウス」に、自分の歌を愛し聴いてくれる人々の意識を招き寄せるようになる。メビウス内では、人々は現実での記憶を忘れ、老若男女問わず永遠の高校生活を送る、という形で各々の願いがかなえられていた。
だが、一部の者はメビウスの中での生活に疑念を抱いており、現実への帰還を試みるべく「帰宅部」を結成。
ある入学式の日。在校生である主人公は、卒業したばかりの少年が新入生として入学してくる、という異常事態を認識。さらに周囲の人々の顔にノイズが発生する様子を見て、その場から逃げ出してしまう。挙句の果てにμの信者に襲われかけるも、μの知り合いと思しき妖精のような存在・アリアの助力で、特殊な能力「カタルシスエフェクト」に目覚める。式での様子を心配して追って来た上級生・笙悟は一連の事態を目の当たりにし、その流れから勧誘された主人公は帰宅部に協力していくこととなる。

caligula wikiより

キャラクター

帰宅部

1,主人公

虚飾の世界メビウスからの脱出を目指す通称「帰宅部」の部長。帰宅部結成後に入部することになりますが、とある事情により笙悟から部長を譲られることになります。
結成以降、停滞気味だった帰宅部の活動は、彼(女)の入部を境に急展開を見せることになる。

2,佐竹笙悟(サタケ ショウゴ)

以下画像出典: http://www.cs.furyu.jp/caligula/od/

学園に通う高校3年生で帰宅部前部長既に何度かメビウス内のループを体験しているらしいです。
達観した態度とだるそうな物腰、眠そうな目の奥に、深い絶望と強い現実への帰還の意思を秘めています。
帰宅部に入部してきた主人公に部長の座を譲りますが、仲間たちからは依然兄貴分として頼られています

3,柏葉琴乃(カシワバ コトノ)

学園に通う高校3年生。清楚で大人びた雰囲気の美少女。
清らかなお嬢様のようでいてどことなく大人の色気も醸し出し、誰にでも分け隔てなく優しいため男子から異様にモテます。
帰宅部のお姉さん的ポジションです。

4,アリア

μと同時期に作られたバーチャルアイドル
メビウス内ではμの力が強すぎるため、元の姿を保てず小人のような姿になってしまっているらしいです。
メビウスを創りだし、おかしくなってしまったμを止めるために現実に帰りたがっている主人公たちを見出し、戦うための力を与えます
純粋無垢で可憐なμに対して、陽気で明るく親しみやすい性格をしています。

オスティナートの楽士

1,スイートP

ゆめかわいい、を信条としたファッションを身にまとうメビウス一のファッションリーダー兼オスティナートの楽士
睫毛が長くパッチリした瞳が特徴的です。本人の見た目同様ガーリィでパステルでメルヘンチックな少女趣味な楽曲を作り、一部の女性層に熱狂的な人気を誇る楽士です。

2,Stork

個性豊かな楽士たちの中でも、飛び抜けて怪しげな姿の楽士
その名の通りコウノトリのコスチュームに身を包み、メビウス中の女性を虜にするラブソングを得意としています。
紳士的な物言いの気の良い男ですが、ある特殊な性癖により楽士の仲間内での扱いは決して良くありません
『あらゆるものに擬態できる』という強力な能力で、帰宅部の前に立ちはだかります。

3,少年ドール

メビウス内にある巨大な図書館を住処に、外界との接触を完全に隔絶している少年
常に目深にフードをかぶっており、その表情はうかがいしれません。
社会的な生活を営む人々を群れなければ何もできない人間と嘲笑い、攻撃するような陰鬱かつ暴力的な楽曲を制作します。
ハードなコンセプトのクリエイターだが孤独を抱える人間にとっては、救いの歌となっており一部に熱狂的な信者を持ちます。

4,μ(ミュウ)

元々は、ユーザーが組み込んだ音声を歌い上げるだけのボーカルソフト。
人々が作る楽曲を歌う内に少しずつ自我を芽生えさせていき、現実へ苦悩する人間を救うために、常若(とこわか)の世界メビウスを創りだします
みんなを幸せにするために、笑顔を絶やさずメビウス中を飛び回っています。

システム

イマジナリィチェイン

シミュレーションの戦略性とアクションゲームの爽快感を両立した新感覚コマンドバトルです。

敵味方の数秒先までの行動予測を「空想視」として可視化するバトルシステムを搭載し、フィールドや技の発生タイミング等のUIを調整することで前作より遊びやすく進化を遂げています。

スティグマ

武器防具のような装備ではなく、精神の在り方のようなもの「スティグマ」を装備して強化していきます。

因果系譜

本作は500名以上の生徒に固有の名やプロフィールがあり、それぞれのトラウマや悩み、人間関係の相関図のようなものです。

生徒をパーティに加入させることができる

親密度を上げることで一般生徒をパーティに入れることができますそれぞれ異なる性能を持っているため自分好みのパーティを作ることが可能です。

以上、簡単ではありますがCaligula Overdose(カリギュラ オーバードーズ)の紹介となります。

筆者も現在楽しく遊ばせてもらっています。これから始める方に注意点として、進行不能バグがいくつかあるらしいです。そこだけ気を付けてください。

来月になりますとフリープレイではなくなるのでライブラリにだけ入れておくのもいいと思いますよー。

\この記事はどうでしたか?/

-Caligula Overdose, ゲーム紹介
-

© 2020 かきんしないで遊びたい Powered by AFFINGER5