映像 映画

映画【キャビン】運転しながら大麻はセーフ

筆者が予想していた物語とかけ離れていておもしろかったので今回は映画「キャビン」について感想を書きます。

【キャビン】運転しながら大麻はセーフ

ネタバレあります

スポンサーリンク

[amazonjs asin="B077H6DH2K" locale="JP" title="キャビン(吹替版)"]

あらすじ

小さな山小屋の入り口は、世界の破滅につながっていたー 夏休みに山奥へとバカンスに出かけた大学生5人。古ぼけた山小屋の地下で見つけた謎の日記を読んだとき、何者かが目覚め、一人、また一人と殺されていく。しかしその裏には、彼らが「定番のシナリオ通り」死んでいくよう、全てをコントロールしている謎の組織があった。その組織の目的は?若者たちの運命は?その先には、世界を揺るがす秘密が隠されていた。

https://filmarks.com/movies/53239

感想

1,設定からおもしろい

死にたくない大学生5人組と死んでほしい謎の集団の対比がおもしろいです。大学生が乗り込んでくる後半は今まで見ていた側の謎の集団がモンスターによって殺されまくるという展開も素晴らしいです。

個人的に1番おもしろかったシーンは愚者役の少年が大麻を吸いながら登場したシーンです。彼曰く「運転しながらの大麻は警察も無視する」らしく、愚者の名に恥じぬ行動で筆者はツボでした。

2,色んなモンスター

元ネタは知りませんがこれぞホラーのモンスターという見た目で好きです。顔だけっていうのもシンプルで好みです。

これは多分元ネタがヘルレイザーですよね。この見た目で佇まいに品が有って好きです。

他にもたくさんいましたが筆者が好きなのはこのくらいですかね。

3,オチ

謎の集団「お前死なないと地球がやばい」→愚者「うるせぇ!」で地球滅亡エンドですが愚者のなんでお前らの言う通り死ななきゃならんのじゃい!みたいなスタンス大好きです。まぁ理不尽に殺されかけた謎の集団から言われたとか死んだ仲間のこと等様々な要因での行動でしょうが筆者には究極に利己的な姿勢に見えて非常に潔いです。

おまけ:日本強すぎ

こんな子供がモンスターを撃退できて笑います。筆者も日本人なので練習しとかなきゃ・・

以上が映画「キャビン」の感想になります。

筆者の想像のはるか上をいくストーリーでとても楽しめました。がっつりネタバレした後に書くのもアレですがまだ見てない方はぜひ見てください。

-映像, 映画
-,

Copyright© かきんしないで遊びたい , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.